半壊した住居に留まっている人たちへの援助

『避難所や仮設住宅の暮らしが注目され、 たくさんの支援が寄せられました。 一方で、半壊した住居に 留まっている人たちへの援助は、 少ないものでした。 差が大きいので申し入れると、 支援の手が差し伸べられるようになりました』 (阪神大震災から2年/神戸市/40代男性)

続きを読む