「何も持たずにすぐ高台へ」と教えられていた

『自宅の2階にいたときに 地震が起こりました。 揺れが弱くなった瞬間に 今しかないと思って家を飛び出し、高台に向かいました。 祖母から「何も持たずにすぐ高台へ」と 教えられていたので、 何もかも置いて走りました』 (東日本大震災から2年/釜石市/40代女性)

続きを読む