落ち込んでいる暇がなかった

『震災が起こってから、 いくつもの会合に出席しました。 意見がまとまらず口論になったこともあり、 しんどい思いをしました。 でも、よかったなと思うのは、 忙しかったので、 落ち込んでいる暇がなかったこと。 これからも参加するつもりです』 (阪神大震災から3年/神戸市/50代男性)

続きを読む