すぐに逃げるべきでした

『地震の後、家を少し片付け、 さあ避難しようと思ったときには 家が津波に飲まれていて、手遅れでした。 2階の机の上に立っていると、口元まで水がきました。 そこから水が引き始めて助かりましたが、 すぐに逃げるべきでした』 (東日本大震災から2年/釜石市/70代女性)

続きを読む