より高い裏山に登ろうと家族で決めていました

『日頃から私の父は、 「津波が到達するときには3倍の高さになっている」 と話していました。 だから、指定された避難場所ではなく、 より高い裏山に登ろうと 家族で決めていました』 (東日本大震災から2年/釜石市/女性)

続きを読む